スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マゴチ

先日、釣りに行ってきましたが、完璧にノッコミ終了していました。
船では真鯛が、釣れているようなのですが、陸からでは、さっぱりです。
0604001.jpg
今回釣れたのは『マゴチ』だけでしたが、53cmという大きさだったので、面倒ですが、お持ち帰りすることにしました。
何が面倒なのかというと、チヌと違い「さばくのが面倒」なのです。
小骨が、抜きにくいのです。(ホウボウで経験していたので、コチも同じだろうと)
今回は、デカイので、小骨じゃなくて「大骨」かな~なんて期待しながらチャレンジ

しかし

小骨は、小骨でした。
太くて、さらに抜きにくい小骨でした。
なんとか格闘しながら、サクが完成し、フグみたいに薄く刺身にしようとして、また問題発生
刺身包丁の切れが悪すぎる。
自分で研いでもうまくできる気がしないので、ナイフビレッジ行き~
ついでに、切れずにほったらかしにしてあった包丁もお願いすることにしました。
切れない包丁だと、うまくさばけないのと、時間がかかるのと、危険ということで、生産性と安全性向上のためにも、定期的なメンテナンスは必要ですね。(ナイフビレッジの回し者ではありません)
0604002.jpg
今日は、切れない包丁でギリギリ完成した『コチ刺』で晩御飯です。
って思ったら、本日は、自警隊長会議でホルモン友泉と、地区体育祭前夜祭で味里の二本立てで、それどころじゃないんだったよーーー
しゃーねーなー
家族に食べてもらいます。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。