スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公認戦デビュー ハチ北

ノンノンの公認大会デビューでした。
20150308002.jpg
今まで経験したことのある最大斜度は「32度」ですが、今回のハチ北の最大斜度は「43度」
20150308003.jpg
こんな急斜面、見たこともありません(汗)
当然、予選スタート前のノンノ、緊張していることがハッキリわかります。
しかも、男子61人エントリーの59番スタート
晴天で雪は緩んで、コブは深く、良いコンディションとは言えない中でのチャレンジでした。

ノンノンなりに、攻めた滑りはできたと思いますが、2エアーでのミスが大きく、ガッツリ減点され、36位という事で、予選敗退。
ゴール後にコース係長の加藤大輔さん(小学3年生の時にお世話になったコーチ)がノンノンのところまで来ていただき、暖かい励ましの言葉をかけていただきました。
大輔さんにカッコいいところを見せたいと挑んだ一本で失敗してしまったショックと、大輔さんの暖かい言葉で、大泣きしてしまうノンノン。
来年、成長して、もう一度、このハチ北に挑戦することを誓って、公認大会のデビュー戦終了となりました。
今回、富山FSCとしてただ一人のエントリーで、アウェー感あるかと心配しましたが、多くの方にお世話になり、モーグルというスポーツが本当に素晴らしいんだと実感させていただきました。
この悔しさをバネに、今まで以上の成長を期待したいと思います。
今シーズンは、もっと試合経験を積む事も重要という事で、積極的に大会エントリーしていきたいと思います。
次は、ディナスターカップとダイナモーグルです。私は仕事のため応援にも行けませんが、楽しんでもらいたいです。
モーグルは、楽しむことで成長できるスポーツだと思います。
エンジョイノンノン!

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。