スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザッツのシャーシ歪み

ザッツのホイール組み換えです。
自分ではできないので、新品のホイールと凹んでしまったスタッドレスをディーラーに持ち込みました。
新品ホールに、使っていたタイヤを組み替えてもらいタイヤにエアーを入れたら、タイヤのサイド部分がボコ~ンと膨れてきました。
タイヤサイド部分のダメージが深刻で、このまま使えないという事で、新品タイヤ購入です。
しかも、ホイールがこれだけ凹むってことは、シャーシがゆがんでいる可能性があります。
見た目ではわからないので、タイヤハウスの隙間を測定しました。
20141219001.jpg
20141219002.jpg
結果、左フロントのタイヤが右に比べて「10mm後ろ」になっています。
シャーシの矯正が必要という事で、ディーラーに持っていこうとしましたが、今度はエンジンがかかりません。
先月、新品のバッテリーを入れたばかりなのに、どうもおかしいです。
しつこく、セルを回していたら、エンジンがかかりましたが、アイドリングが安定しません。
なんだか、やばそうな感じです。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。