スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福井県スーパージュニアスキー技術選手権大会

今年は、ノンノン 小学生最後の年ということで、第9回福井県スーパージュニアスキー技術選手権大会に参加してきました。

基礎スキーの大会は、初めて参加します。
どんな感じなのかもわかりません。
そこで、正指導員の松田先生にアドバイスもらって、大会にチャレンジすることになりました。

PIC_0243.jpg
使用するギアは、いつものモーグル用ではなく、フリースタイルのツインチップロッカー&長いストックです。

会場は福井和泉スキー場です。
県内在住の12人のジュニアがエントリーです。
PIC_0244.jpg


最初に「総合滑降」です。
大回り→小回り→中回りという感じでリズム変化をつけて滑ろうと計画していました。
しかし「ジュニアはスタート位置を下げます」ということで、プランが崩れます。
臨機応変に対応できるほどしっかりしていないノンノンは、バタバタになります。

次に「小回り」
いつものモーグル小回りではなく、他の選手の滑りを参考にして少し大きくターンしようと計画しました。
すると、スタート順は1番。前走もない。他の選手の滑りを参考にできないまま演技しなければいけないということになりました。
ノンノン・・・やっぱりバタバタになります。
モーグル小回りよりも大きなリズムでターン・・・結果はおもいっきり中回りになってしまいました。
ヤバイヤバイ~~~小回りになってないじゃん(汗)

最後は「大回り」
4~5ターンでフィニッシュしようと計画しました。
しかし、スタート位置はさらに下に。ゴールエリアは上に設定されました。
つまり滑走距離が短くなりました。
ノンノン・・・案の定バタバタ
結局3ターンでフィニッシュ(笑)

他の選手よりも、スタイリッシュに演技できたとは思いましたが、すべてのローテーションで不安要素があり、初出場というハンデをモロに食らった形です。
結果はわかりませんが、とりあえず、ケガなく終わることができました。



表彰式で順位の発表
DSC_0046.jpg
ノンノン1位でした。

主催の福井県スキー連盟の方々、会場提供の福井和泉スキー場様お世話になりました。
とても良い経験ができました。
また来年参加したいと思います。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。