スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキーの夏休み

すっかり夏休みになってる。

我が家は、スキーの夏休みってことで、修行中。

まず、7月30日にウイングのピスラボを滑ってきた。


20本程度しか滑らなかったけど、結構疲れるね~

んで、帰ってきて、会社の飲み会に参加。

次の日は、k-airでエアー練習。

一泊して次の日もk-airでエアー練習。

すっかりスキーの夏休みになってる。

移動も長いし~~~結構疲れる。


それにしても、ウイングでピスラボ修行は、涼しいを通り越して『寒い』

ピスラボ・・・最高かも♪

Comment

No title

つやぷ

バックフリップの恐怖から抜け出したみたいで、本当にスゲーって感じです。

ノンノンは、3回チャレンジして「3回頭から着水」ということで、すっかりバックフリップトラウマ状態です(汗)

フリップができるなら、スピンする必要ないので、うらやましいです。
動画見ました。
頑張ってる所をノンノンに見せて、刺激刺激刺激!!!

諦めなければ、きっといつかは!

ちょっと、むりやりやらせてみようかしら(笑)

No title

たいせーママ

車から降りるとき、体感できると思います。

「なんて快適なんだろう~」

私が行った時がそうだったのかもしれませんが・・・二回とも曇り時々雨だったので。。。

でも、雨の日のピスラボ最高ですよ。

No title

パパ

大屋のモーグルウォーター台の天辺・・・あれは尋常じゃないです(爆)
あんなの飛べる人は、もう「人」ではなく「鳥」に近いです。

私は、怖くて近づくこともできません(怖)

No title

たいせー

大屋のブラシより、ピスラボは かなり難しいと感じました。
20本滑って、おなかいっぱい。っていうか体力もちません。。。
ピスラボは滑るの難しいから、いい練習になるんだと、野島さんが言ってました。

普通の板で滑れば、ブラシカスがソールに付着します。
そのカスの付着状態を見れば、ポジションとか滑りの改善点なんかが分かるらしいです。

ノンノンは、「内股。ボーゲン気味、後傾」と指摘されました。(まさにその通り)
ちなみに、バルシップにはカスがほとんど付着しませんでした。。。オイラどうなんだろう(笑)

No title

大屋で滑れる人
ピスラボは滑れる

ピスラボ滑れる人
大屋で滑れない人もいるかも?

何となくそう思う
(たいせー談)

O-AIR,K-air台のビッグ踏みきることができる人
大屋のモーグル台天辺からスタートできない人多数
(パパ談)
大屋デ修行してね!

ピスラボそのうち行こかな?

へぇー 寒いんだぁ
ちょっと避暑に行きたいかも~

ノンノン

がんばってますネ~

大屋のブラシは汗だくでとても滑る気になりません・・・


次期たいちょはようやく恐怖のバックフリップ卒業しましたヨ~ヽ( ´―`)ノ

ただ、スピン系は全然ですが(笑

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。