スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュニアモーグル選手権2011 その①

今年も、ジュニアモーグル選手権に参加してきた。

s-PIC_0004.jpg
コースはこんな感じ。

で、参加するに当たり、新兵器を投入。

新兵器①
ファブリスワンポイント
s-20110328 003
ヒザ下に飾りをつけることで、ジャッジに激しくアピール!!
有賀先生からファブリス純正を譲ってもらい、今までのウエアーに装着。
これでターン点倍増間違いなし(笑)

新兵器②
ビクターEverio
s-20110328 001
Xactiは5倍ズームってことで、大会の撮影には向かない。
遠くから撮影しようと思ったら、もう少し望遠性能の良い物が必要という事で、ハイビジョン光学40倍ズームのコイツを購入。

不安材料
F12Sのダメージ
s-DSC_0005.jpg
よく見ると、トップシートがワレている。
滑走面までワレていないけど、いつポッキリいってもおかしくない。
不安だから、サロモンの板使ったら?ってことで、滑り比べてみた。
ノン「F12の方が慣れてるから滑りやすい。大会はF12がいい」
折れるの覚悟でF12Sを使う事になった。

参加は60名程度
s-PIC_0005.jpg

ノンノンをズームしてみたら、一緒にいるのは、2人の天才
s-PIC_0006.jpg
あんたは、凡人なんだからね(笑)

ん?
ちょっとまてよ
今年から「中学年クラス」が新設され、3年生と4年生が同じクラスで戦う事に。
4年生の天才エイゴと同じ土俵じゃんか~
ってことで、目標を『2位』に設定して大会に挑むことにした。

本当よ。
無理したらケガするし、無理しても勝てないし。
絶対勝てないのなら、自分の実力を出し切ろうって事でいいの。

全員がシングル2本滑って、良い方の点数で順位付けするという競技方法。
一回ミスしても、次にノーミスなら問題ない。

ノンノンの作戦は『特になし』
あんたにまかせた!
上でコザック。下でスプレッドという事だけ決めて、ケガなく完走して、良い順位だったらいいね。


続く

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。