スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウイングヒルズモーグルカップ@ノンノン

土曜日
いよいよ、今年の成果発表会~
s-20100222 001

ウイングヒルズモーグルカップ2010

今年は、板・靴・ストック・ウエアーを新しくして、必勝体制(笑)
必勝って・・・んなわけないな~
入賞目標で~~6位以内なら、ご褒美付き~とか言ってる。

有賀先生「順位より、昨年の48秒を上回るタイムでゴールしようぜ」
というわけで、ノンノンはあくまで6位入賞を狙ってるみたいだけど、先生達はタイムアップに期待しているみたい。
がんばるしかないノンノン(汗)

今シーズンは、板をそろえて滑るようになってスピードも出るようになってきた。
転倒しなきゃ、かなりのタイムアップになるはずと先生達は期待している。

エントリーを済ませて、とっととフラット練習。

全てのセッション(インスペクション→練習×4回)に参加して、準備万端。

予選スタート
スタートのサポートを有賀先生に任せてオイラはゴールエリアでビデオ撮影していたから、よくわからない。

ファーストセクション
下からでは見えない。

第一エアー
なぜかエアー台の横からノンノンが出てきた。
え?なんでエアー飛ばなかったの?
あれ?あれ?

ミドルセクション
スピードは出てる。
バランスも大きく崩していない。
ノンノンにしては、まあまあって感じ。

第二エアー
スプレッド
テイクオフで右にひっかかり(みんなこの罠に引っかかってた)バランス崩しながら飛んだ。
着地もかなりやばかったけど、立て直してゴール。



問題なのは第一エアー
なんで、飛ばなかったの?
まずいんじゃね?
ノンノンに聞いても、ハッキリした答えが返ってこない。
混乱してるみたい。
で、スタート位置でサポートしてくれていた有賀先生に聞いてみた。
(有賀先生情報)
スタートは問題なし。エアー台手前で、急に板がカービングして左に体ごと振られた。
そして、エアー台に進入できずに、第一エアーを飛ばなかった。

よく分からないが、溝に板がひっかかったのかな・・・

というわけで、エアーを飛ばなかったことで、激しい減点が待っている。
・エアーを一回飛ばなかったから、エアー点減点。(半分どころの騒ぎじゃない)
・真ん中のラインから左にそれて、また真ん中に戻ったからターン点減点。

で、予選結果発表
12人中10位で予選敗退

ノンノンの冬が終わった。

リザルト確認。
予想通りエアー点もターン点も減点されまくり
ただ、タイムは39.46秒
昨年より8.23秒のタイムアップ。
やるげ~

というわけで、昨年47.69秒→今年39.46秒→来年20秒台・・・厳しいかな~
何かのポイントをつかめば、劇的にタイムアップするから、たくさん練習するしかない。

身内の結果発表
有賀先生:一般男子の部【5位】
秋山さん:壮年の部【2位】
沢本先生:壮年の部【3位】
ゆうくん:小学生男子の部【2位】
ノンノン:小学生男子の部【10位】
渡辺さん:壮年の部【9位】
藤田さん:一般男子の部【35位】
オイラ:壮年の部【14位】

ちなみに
一般男子の部で優勝したのは小学6年生(小学生男子の部4位)
一般男子の部3位も小学6年生(小学生男子の部優勝)
小学生っていっても、おそろしくレベルが高いのさ。
オイラ、100%負けてる

さ~
来年に向けて、再スタートだ!
モーグルターンのポイントを的確にレクチャーしてもらうためにはレッスンだね。
ってことで、日曜日は深井和明モーグルキャンプにノンノンが参加する。
少しでも得る物があればいいんだけど・・・
天才じゃないんだから、努力しなきゃ。

Comment

No title

今回のノンノンの結果には、本人もチームも凹んでます。
しかし、次の大会に向けて、早速修行開始です。
天才じゃあ任だから、努力しなきゃ~
続けてれば、きっと花咲く時が来るさ~

残念・・・・

あらま~残念な結果になってしまいましたね。
いろんな経験が次につながることでしょう。
さらにステップアップ目指して、親子でがんばってくださいね(^-^)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。