スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウイングヒルズモーグルカップ@オイラ

土曜日
ウイングヒルズモーグルカップに参加してきた。

ノンノンがジュニア男子の部に出場。
そして、なぜか壮年の部にオイラも出場。

いや・・・オイラは、参加するつもりなんか全くなかったのよ。
現に、荷物が多かっったから、ストック持っていかなかった。
んで、ノンノンだけエントリーしてフラットで最終確認~
そしたら皆が「お父さんも出場しなよ~」って

せい「ん~~~ビデオ撮らなあかんしな~」
すると
嫁「ビデオなら私が撮るから出場すれば?」
せい「マジでか」
みんな「早くエントリーしないと締め切られるよ~早く早く!」
せい「おえっ。残り10分で締め切りやし・・・急がな」

そしてエントリーしてしまった。

んで、気付いた。
ストック車の中に置いてあるんだった。
しかも、車は第二駐車場。駐車場に行くにはリフトに乗って違う山に行かないといけない。
ようは、歩いていけない場所なわけさ

けど、出場するんだから、ストック取りに行かなきゃ

大会の方は、インスペクションが始まってるのに、オイラはストックを取りに行くためにリフトに乗ってる。
そして、リフトから降りる時に気付いた・・・車のカギ持ってない(汗)
結局、急いで嫁の所(ゲレンデの一番下)まで車のカギを取りに行く。

大会の方は練習滑走が始まってるのに、オイラはストックを取りに行くために、またリフトに乗る。
車に到着してストックを持ち、急いでモーグルコースに行く。
時間的に練習滑走2回できそうな感じだけど、かなりクタクタ(笑)

んで、練習1回目。
コブが硬い。
結構おさえて滑らないと、暴走しそうだな~

んで、練習2回目。
コレが最後の滑走になりそう。
エアーも含めて、最終チェック。
第一エアーはスプレッドで、ミドルはおさえて滑って、第二エアーでツイスターで行こうと決めた。
んで、滑ってみたら、おさえすぎでスピード出てない。
う~ん
でも、もう作戦変えて試してる時間なんかない。

そして、友達と作戦会議。
せい「予選は安全策をとろうと思うのよ」
なべさん「そんなんダメだよ。守りに入ったらマケ。常に攻めていかないと!ミドル遅かったよ。」
せい「やっぱり?ちょっとおさえすぎたかも。じゃ~攻めようかな」
なべさん「そうこなくっちゃ」

予選スタート
ファーストセクション
スタートで、こぐ(ストックを地面に刺して勢いをつける)んだけど、この時左のストックがすっぽ抜けた(笑)
カリッとかいってるし、スタート地点固い(笑)
んで、バランス崩しながらファーストセクション。あっというまにエアー台に到着
もったいないなぁ~

第一エアー
攻めろといわれたから、でかく飛んでみた。スプレッド!
バランスちょと崩しながらのテイクオフで、斜めってる感じだったけど、無事ランディング成功。

ミドルセクション
攻めろといわれたのと、さっきの練習でスピード出なかったから、少し攻めてみよう。
滑って、すぐに気付いた。
さっきの練習の時と、雪質違う。さらに固いぞーーーー
ヤベ・・・暴走する。おさえないと
が、時すでに遅し
暴走は始まっていて、スピードコントロールできない。
必死にリカバリーしようとしたけど、第二エアーに到達してしまい

バックウエイトのままエアー台に入るか
転倒するか
コースアウトするか・・・

どうする~~~~
で、一瞬で決めたのがコースアウト

結局、第二エアー手前でコースアウトになり今年の冬が終わった。

予選が終わって分かったんだけど、結構みんな転倒したりコースアウトしたりしていた。
昨年優勝の沢本先生でさえ転倒したらしい。(オイラはスタート前だったからそんなこと知らなかったんだけど)

んで、予選結果を見てみてビックリ。
転倒した沢本先生が8位で決勝進出してる。
なに?これどういうことよ。
雪質変わって、みんな調子悪かったんじゃん~~~
ゆっくりでも完走してれば上位進出できたって・・・まじでか
明らかに作戦失敗(爆)

ま、モーグル大会初出場なんだし、こんなもんだって。
大会出場は10年早かったと思ったが、来年も出てやる。
んで、次こそ決勝進出だ。

残り1年しかない。

2010モーグルカップは、壮年の部最下位で終了した。

今シーズン28回

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。